クレジットカード
クレジットカード

海外の決済では、クレジットカード・現金・トラベラーズチェックのうち、クレジットカードが安全で有利です。

メリット:安全性・利便性
デメリット:不正請求の危険

クレジットカードの安全性

クレジットカードは安全なのは、万が一、盗難にあってもクレジットカードを使用停止にできるからです。

ご存じとは思いますが、海外での窃盗・強盗は日常茶飯事です。ローマやロンドンで置き引きや集団スリに遭う、というのは当たり前のことです。アメリカでは拳銃を突きつけられることも稀ではありません。

この場合、現金の場合は使用停止にすることはできません(当たり前ですが)。また、現金の場合は絶対に戻ってきません。
クレジットカードが安全だという理由です。

クレジットカードの利便性

また、クレジットカードは利便性も高いです。

トラベラーズチェックもクレジットカードと同様に安全ですが、トラベラーズチェックの場合はサインとパスポートの提示が必要で、利便性で劣ります。
また、外貨交換手数料の面でもクレジットカードが有利です。
さらにすでに述べましたが、簡易な身分証明方法としても使えます。

また、海外旅行中にブランド店などでの買い物を予定している場合、いくら使うかは行ってみないと分かりません。あらかじめ両替しておかなければならない現金・トラベラーズチェックでは、余分に持っておかなければならない分、かなりの無駄になります。
こうした点からも、クレジットカードを持って行くことを勧めます。


戻る    進む

Contents

当サイトを利用しての、いかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いません。
当サイトにおける記事、写真、図表などの無断転載は禁止します。

Copyright(C) 2007 海外旅行で使える国際クレジットカード&保険


Sitemap